再利用粉体による塗装コスト削減提案 について

 板金加工品への粉体塗装に関してのコストは、工場設備や人件費(検査工程も含む)、そして塗料費がメインとなっています。工場設備は、製品の吊る具への引っ掛け工程 ⇒ 脱脂工程 ⇒ 粉体塗装工程 ⇒ 検査工程は、粉体塗装ラインであればその構成は大きく変わりません。また人件費等についても、昨今では大きく削減できることは難しくなっています。最後の、粉体塗料はメーカーからの仕入れ費が基準ですが、「 工業用 板金粉体塗装.com 」では、一度使用した粉体を回収し、それを再利用することで圧倒的なコスト提供を実現しています。再利用している粉体塗装であっても、その塗装は(見た目や膜厚)防錆機能等も新品と違いが判らないほどの品質で行うことが可能です。

「 工業用 板金粉体塗装 .com 」の再利用粉体による粉体塗装

 日本国内の工業用の盤や筐体、キャビネットの塗装色のほとんどは、肌色・クリーム色のような2色がほとんどです。この2色は、ライトベージュ色のマンセル値:5Y7/1、クリーム色のマンセル値:2.5Y9/1になります(一部のメーカー指定色を除く)。つまり、工業用の盤や筐体、キャビネットを製造する場合には、この2色を如何に高品質で、安定供給できるかが、サプライヤーの実力となっています。
 「 工業用 板金粉体塗装.com 」では、一般的な新品の粉体塗装ではなく、回収した粉体塗料を使って、上記のライトベージュ色のマンセル値:5Y7/1、クリーム色のマンセル値:2.5Y9/1を、新品とほぼかわらない品質で仕上げることが出来、その塗装膜厚も30~150μの範囲で可能です。これまで多くの企業様へ粉体塗装のコストダウンを提供した実績も豊富にありますので、まずはお気軽にご相談ください。

<株式会社久野製作所の回収粉体塗料の再利用粉体塗装の特徴>
特徴①

通常の粉体塗料を使った板金粉体塗装からのコストダウンの実現

特徴②

ライトベージュ色:5Y7/1、クリーム色:2.5Y9/1の対応

特徴③

粉体塗装対応サイズ H:2,000 × W:1,200 × D:300 以下への対応

 再利用粉体塗装サービスで提供している塗装色は、工業用で最も一般的なマンセル色の2つに対応しています。普段ライトベージュ色の5Y7/1、クリーム色の2.5Y9/1の2色をご使用の企業様であれば、当社にお声がけいただければ、塗装のコストダウン提案をさせていただきます。板金加工品のサイズ(粉体塗装ラインへ対応サイズ)はH:2,000 × W:1,200 × D:300までの対応となっております。



< 再利用粉体を実現する塗装設備 >
粉体塗装の処理設備
粉体塗装の処理設備
再利用を粉体の回収と高品質粉体塗装を実現する設備
再利用を粉体の回収と高品質粉体塗装を実現する設備
再利用粉体塗装でも高品質の粉体塗装
再利用粉体塗装でも高品質の粉体塗装
盤に最適なマンセル値 2.5Y9/1、5Y7/1に対応
盤に最適なマンセル値 2.5Y9/1、5Y7/1に対応