Answer (回答)

 久野製作所は1948年の創業以来、工業用の盤を中心とした板金加工から粉体塗装を行ってきました。この半世紀以上の歴史の中で、大手盤メーカー様の仕事で工場のファクトリーオートメーション装置をコントロールする制御盤、大手プラントメーカー様の仕事でビルなどの電気をコントロールする配電盤や分電盤を、数多く製作しています。
 多くの取引先様の中で日常的に取引の中心となっている企業様は東証1部の大手企業様であり、盤の板金形状の品質や、粉体塗装の品質においても、盤筐体の外形寸法や溶接強度、粉体塗装の膜厚試験など、盤製品としての品質で高い評価を受けております。特に制御盤や配電盤・分電盤などの盤における板金加工から粉体塗装までの一連の製作は専用の生産ラインを社内に完備しております。これにより、高品質で低単価の盤をお客様に提供することが可能となっております。
 工業用の盤のお見積り、10ロット以上の量産盤のお見積をご希望される場合は、お気軽にお声がけください。また、板金製品の粉体塗装だけのお見積りにも対応しています。